自然環境

レインブーツが人気

雨の日であっても、仕事や学校には行かなければなりませんので、梅雨の時期というのは雨の日を想定した衣料品というのが人気になります。
傘はこの時期特に売上が伸びますが、年間を通して雨というのは降りますので、傘というのは梅雨の時期ならではの商品ではありません。

ただし、雨が続く梅雨の時期を楽しく過ごしたいと思う人は、お洒落な傘を梅雨の時期に合わせて購入されることもあるようです。
傘というのは、単に雨から身を守るというだけのものではなく、ファッションの1つとして考える時代になってきているのです。

梅雨の時期というのは、傘以外にレインコートやレインブーツもよく売れるようになります。
レインコートは、自転車で通勤や通学をされる方、小さなお子様、仕事を屋外でされるという方は購入をされているようです。
レインコートは昔からある商品ですが、最近では改良が進み、水分を完全に弾くことが出来るような素材のレインコートまで登場するようになってきているのです。
また、お値段は一般のレインコートよりも高くはなりますが、保温効果が高いレインコートも登場し、こういったレインコートは梅雨の時期だけでなく、寒い冬の時期にはコート代わりに着用が可能だったりもするのです。

最近、雨関連の商品で特に注目を集めているのはレインブーツです。
雨の日に足元が濡れないようにするには、長靴を履くというのは一般的でした。
しかし、長靴はお洒落なものではないことから、ファッション的には好まれるものではなく、若者は長靴を履くということはなかったのです。

ただ、レインブーツになると機能は長靴と同じですが、デザイン性を重視した物ばかりですので、ファッションアイテムとして使用することも出来ることから、若い女性を中心として需要を高めているのです。
ここ数年でレインブーツの人気が一気に高まり、たくさんの有名ブランドでもレインブーツを展開するようになっています。

ページトップへ